スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
VIVA!邦画
2009 / 02 / 25 ( Wed )
                   


「おくりびと」がアカデミーで外国語映画賞を受賞クラッカー
こちらに来てからWOWOWが見れるので生で中継を見ていました。ほんとに嬉しい!
語学力不足で洋画は字幕なしでは見れないし・・・っていうのが
最初のきっかけだったのかもしれないけれど、日本を出てからは
邦画が好きになってたくさん見るようになりました。

出産してからの台湾生活は自分の時間がほとんどなくて
夜がとっても貴重だった。 夜更かしばかりしていたなぁ。
ハルが寝てから夜遅く、一人でフラフラと映画館に行って、
一人でコーヒー飲みながら見た邦画はなんだか特別な思い出です。
台湾で見るから特別だったのか、スクリーンいっぱいに日本の風景が
映し出されただけでじわ~っときたことも。
字幕を見なくて言い分、どっぷり感情移入できるし
邦画もいいものなんだなぁって思ったんだよね。
台湾は日本の映画がたくさん上映されるからいいよね。
こっちはほとんど上映がないと思います。「おくりびと」はどうなんでしょう?

そういえば去年台湾で大ヒットした海角7号も最初中国では
上映が見送られたんです。その時は
え~?何が問題なの!?日本と台湾の関係の描かれ方?
だとしたら、ちっさー!ってがっかりしたんだけど
今月になってこちらでも上映が始まりました。
この映画、簡単に言っちゃうと日本人と台湾人のラブストーリー。
セリフはほとんど台湾語だし、全然聞きとれへんやんかー!なんだけど
こってこての台湾南部がもー可笑しくって、
いるいる!こんなおばちゃん、おっちゃん!って感じの人たちが
ぞろぞろ出てくるの。恒春や墾丁の風景も、ロケ地になってる
泊まったことのあるホテルも、台湾のぐだぐだな披露宴も
(紙コップでビール飲むのがめちゃ不味いことも!)
すべてが懐かしくって、言葉は全部聞き取れなくても
最後には涙涙してしまいました。

台湾語がほとんどだから中国語の勉強にはならないけど
ストーリーは単純、映画を紡いでるのは音楽だから十分楽しめる。
でもやっぱり台湾に住んだことある人におすすめかな。
映画ってやっぱいいよねー。
16 : 44 : 19 | 上海生活 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<お誕生日会 | ホーム | 台湾料理だよ☆>>
コメント
----

この映画、ずっと気になってるねん。
日本でも上映されるといいなぁ。
観る機会があったら、風景とかもしっかりチェックしよーっと☆

by: みほ * 2009/02/25 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

この映画に関しては全くの無知だわぁ~。ごめんなさい。
でも、「おくりびと」は春節に飛行機の中で観たよ。
その前からとっても気になってる映画だったから真剣にみちゃった。とてもとてもいい映画だったよ。DVDが出たらまた観たいと思ってます。
あたしも、最近すっかり邦画にはまっててよく観てるし、観たいものリストもしっかり出来上がってます。
また、いい映画があったら教えてください。
by: ally * 2009/02/25 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

中国語で映画見れたら最高だろうね~。
まだまだ先の話かな^^;

私も『海角7号』知らないなぁ。。
DVDチェックしてみよ。
『おくりびと』は、絶対DVD出たら、見てみたいな。
by: じゅるん * 2009/02/25 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

私は『海角七号』は、最初からきちんとは見てないんだけど、
年始だったか、あの日本人の女優さんが新竹に来たんだよ! 見に行ってみようか~なんて旦那といっていたけど、
(旦那は映画を見たので)結局、子供の寝かしつけの時間もあったし、どうせちびの私が行った所で、見えないだろうとあきらめもあって行かなかったんだけどね。。。(^^;)
でも、旦那に言われたよ。『お前より台湾にいる期間短いのに、中国語は断然上だなー』って・・・。 アィタタタ・・・・
by: ろんろんママ * 2009/02/25 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
--台湾での映画--

この映画名前はきいたことありました。

アカデミー賞はすごいけど
何か広末涼子が立派になったんだな~と思いました。
昔、クレアラシルのCMに出てたなぁ、若かったなって。笑

本当に台湾はよく日本映画やってたね。
けっこうホラー系が目立ってた。
呪怨とか。
あと私が見たのは電車男とHEROキムタク検事のやつ。
もうあの映画館はないのは寂しいね。
夜見れたのが良かったね。
by: みづきママ * 2009/02/26 01:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

台湾ネタ続いてますね~。
「海角七号」やっぱり懐かしく感じちゃうんだ。
私もきっと日本に帰ってから見たら
感じること違うんだろうなって思う。
そしてあの生あったかい空気とゆるゆるな感じ
が恋しくなるんだろうな~。


でも今はまだ紙コップの生ビールは許せないわ~!
しかもなんであんなに小さくてふにゃふにゃなのかしら!!
by: ぴろママ * 2009/02/26 14:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

この映画のヒロイン、「トニー・田中」の娘さんなんだよね♪
ブログ、時々見てたわ。 
DVD、チェックしよ~♪

最近観ておもしろかった邦画は「自虐の詩」!
笑えてホロリのあるのでお薦めっす。

by: ai * 2009/02/26 23:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

みほちゃん


みほちゃん、この映画を知ってるなんて
あなたやっぱりアジアが好きなんだね~通だわ~
なんか嬉しくなっちゃったんで
夏にDVD買って帰るで!(←半ば押し付け)


allyちゃん


日本のテレビが見れない分、
DVDにかなりお世話になるよね。
DVD天国でよかった~って思わない?
私こそその観たいものリスト、興味あります!
「おくりびと」機内でムムムって思ったんだけど
関空→上海のフライトが短いんで
中途半端になりそうで断念しました~


じゅるんちゃん


海角7号、知らないよね。
私も台湾に住んでなかったら正直言って
見てみようと思いもしなかったかも。
やっぱり住んだところが舞台になると
見たくなっちゃうでしょ。
私、こっちに来た日に上海タイフーンの
第一回放送日で見逃しちゃってんのよね。
これから見ようと思います。見た?


ろんろんママ


え~来たんだ田中千絵。
昔の日本みたいに百貨店によく芸能人
くるもんね・・・私もWINDANCEに
五月天とか孫燕姿とか来た時行ってたよ。
さすがにJAYは来なかったけど
コンサート行ったし・・・!ハハハ
けっこう楽しんでたな~


みづきママ

そうそう!広末涼子、そんなに好きじゃないけど
でも綺麗~って思ったよ。
私もクレアラシルの頃から知ってる知ってる。
MajiでKissする5秒前とか歌ってたのに(笑)

あの映画館ないの寂しいよ。
なんか新竹に遊びに行きたいね。


ぴろママ


いたいた~紙コップのビール許せない人が!
ピンクの紙ナプキンとかも
いまだに許せないわ(笑)
なんであんなにダサくて、でも
憎めなくってあったかいのかなぁって思うよ、台湾って。
画面から台湾の湿気が伝わるようでした。


aiちゃん

自虐の詩?知らない。
さっそくチェックチェック。
「手紙」で号泣したって言ってくれたから
つぼ同じと信じて・・・笑






by: ハルママ★ * 2009/02/27 16:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harunatsuakifuyu.blog18.fc2.com/tb.php/890-2723546d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。