スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あの頃の名残
2008 / 06 / 19 ( Thu )
                    あの頃の名残


引越しのため家を整理してたら出てきます。
消毒用のアルコールと大量のマスク。
そう、あの頃の名残ですよ。
ハルママ★一家が台湾駐在になった2003年春、SARSの猛威。
2003年3月に結婚式を挙げ、そのまま台湾に一足先に渡ったハルパパ☆。
その後遅れること1ヶ月、5月頭にはハルママ★も台湾に渡るはずだったのだが
その1ヶ月の間にSARSの感染はどんどん拡大し、
とうとう台湾への渡航延期勧告が出されハルママ★は足止めをくらった。
思い返せば全く幸先の悪いスタートだった。
終わりが見えると良いことばかりだったように思える台湾生活も
よくよく考えるといろいろあった訳・・・(笑)

渡航延期勧告が解除されると即台湾に渡った。(さすが新婚!爆)
でも子供がいる人はみ~んな日本に帰っていて
新竹に残っている奥さんってほとんどいなかったんだよな~
そりゃそうだ。今の自分だって同じようにする。
選択肢がある限り、出来る限り子供にとって安全な方法をとるのが
普通だとハルママ★は思っているから。

よく原因が分からない感染症とか天災とか、今は一番怖い。
今後もそういう可能性は永遠にある訳で
誰も明日地震が起きるかも・・・なんて思って暮らしてる訳じゃないところが
本当に怖いと思う。

今台湾では子供の間で腸病毒という病気が流行している。
先月ぐらいからちらほら聞いていたけど先週ぐらいから
ニュースでもトップで報じられたりしていて、死者も数人出ている。
手洗いをしっかりさせるぐらいしかないんだけど
迷いに迷った末、昨日最後のスイミングもやめておいた。
一緒に行ってるお友達も同じく。
最後お友達と一緒にプールで泳いで、先生にも挨拶してって
きちんとしたかったのに中途半端な感じで終わってしまって
残念で仕方ない。こういう時どこまで神経質になるべきなのか、
実はほんとよく分からないんだけど
やっぱり引越しやらいろいろ控えた今は健康管理が第一優先。
子供さんをお持ちのママさんは、こういう時皆、どういう判断をするんだろうか。
12 : 16 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<宝物 | ホーム | おしゃべり>>
コメント
----

我が家にも前任者の置き土産として、
アルコール消毒液がたーっくさんあるよ!
でも、その量がそのときの深刻さを物語ってるよね。
うちも赴任がそのタイミングでしかも子供ありって状況じゃなくてよかったよ。
そして、腸病毒、毎年この時期に台湾では流行ってるのかな?
私も気をつけてはいるけど、まだ子供はすぐに転んだり何でも手に触ったりして、
その手でさらにストロー触ったり手を口にいれたりしようとするから、つねにどきどきしてるよ。
もし私があきちゃんの立場だとしても、
プールは控えてたと思う。
せっかくの最終日だけど、この時期に危険を冒すのはちょっと怖いよね。
by: ちこ * 2008/06/20 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

ちこちゃん

あのSARS以来、台湾では
死者がたくさんでるような天災も
感染症も流行っていないけど
やっぱりこういうことには敏感になるよ。
腸病毒はこのままおさまってくれるといいのにね。
by: ハルママ★ * 2008/06/24 01:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harunatsuakifuyu.blog18.fc2.com/tb.php/641-908418df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。