スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
交通科学博物館
2007 / 09 / 06 ( Thu )
            20070906163932.jpg


高校時代の友達と、お互い子連れで弁天町の交通科学博物館行って来ました!
この交通博物館、入場料たったの400円。安~い!
自分も弟と一緒に小さい頃連れて行ってもらったことをうっすら覚えているということは、
相当昔からあるのかしら?と思って調べてみたら1962年からあるみたい。
その当時からもしかして入場料変わってないのかしら?
安い割には見ごたえもあって蒸気機関車もいくつも展示されているし、
模型鉄道のパノラマ室や新幹線ミニシアターなんかもあるんです。
一緒に行った友達のミーハー情報によると(笑)
ここで「華麗なる一族」のロケもおこなわれたそうな。

男の子って本当に乗り物が好きだけど
なぜか「電車派」と「車派」に分かれるようで。
ハルは普段は断然車派なのですが、
何だかんだ言って乗り物全般大好きなんで
弁天町に着いて博物館の看板見つけただけで
相当!テンション上がってました。
この様子だとトミカ博なんかに行ったらどうなっちゃうんだ?
平常心、保てんのか?行ってみたい!

一緒に行った大ちゃんもプラレールにはまっているらしく、
もう電車に釘付け。お互いの子供が思い思いの方向に
散っていくので捕獲するのに忙しく、室内だというのに汗だくだった私達。
高校、大学と同じ学校に進んで15の時からの付き合いの彼女と
お互い男の子の親になったんだわ~と妙に感慨深かった・・・というか
歳とったもんやわ~ハァ!ですね。

                 20070906170741.jpg


      新幹線ミニシアターにて、やっと座ってくれたので2ショット写真撮るのに成功。

久しぶりに会うからママ同士ももうちょっと話したかったけど、
とりあえず一緒に出かけられるぐらい子供も大きくなったということが嬉しかったです。

後余談になりますが・・・
JR尼崎駅すぐのアミング潮江ウエスト2番館3Fに
7月にOPENした「ホビスタ」にも行って来ました。

こちらは子供向けというよりは大人の鉄道マニア向けにつくられた
濃い~趣味の世界!って感じの空間だったのですが、
いやいや、やっぱりちびっこでいっぱい!
電動模型の巨大ジオラマがあり、大阪、京都、神戸の街並みが
精巧に再現されていてなかなかの見ごたえ。

                 20070906172648.jpg


走るNゲージ鉄道模型を見ながら食事ができる
「トレインカフェ&ダイニングバー、銀座パノラマ」なんてのもあったけど
ただでさえ、ご飯<遊びのハルがそんなとこで大人しく食事なんてあり得ないです!
ホビスタ、遠くからわざわざ~ってほどではないけど
近くまで行ったら電車好きの男の子ママは要チェックです。
16 : 48 : 48 | お出かけ☆ @日本 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<琵琶湖へ小旅行 | ホーム | 六甲山牧場>>
コメント
--表情がGood Job!--

ミニシアターでの写真の、二人の表情が全てを物語ってる感じですね。

うちの子供(♂)も車派(警察・消防車両専門)なのですが、京都梅小路の蒸気機関車を見に行ったときはすごい食い付きでした。
by: みやさん * 2007/09/06 23:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

お!息子くん車派ですか!
うちもはたらく車、特に消防車、大好きですよ。
今日新竹で大火事があったみたいなんですけど
火事の現場とたくさんの消防車を見て不謹慎にも大興奮していた我が子です。

梅小路の蒸気機関車、評判ですよね。
この日も話題に出てました。
私は京都が大好きなので、次回は
京都に遊びに行くのを兼ねてそちらにも行ってみたいです。
by: ハルママ★ * 2007/09/09 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harunatsuakifuyu.blog18.fc2.com/tb.php/459-043feec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。