スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
こいのぼり
2006 / 05 / 03 ( Wed )
ハルパパ☆ばぁばから頂いた、五月人形の置物を飾りました。
そして、今日はハルママ★ばぁばからも、
荷物が届き、その中にミニ鯉のぼりも入っていました。

20060506002946.jpg


20060506003035.jpg


大喜びで、手に持ち、歩き回るハルさん

ところで、鯉のぼりとは、中国に伝わる「鯉の滝登り」という、
故事に由来するのですね。

「龍門へと続く黄河は、それはそれは恐ろしい程の激流で、魚が河を登ろうとしても途中で死んでしまうのだけれど、鯉だけは河登りを達成できて、最後には龍になる」という話からきている「立身出世のたとえ」なんだそうです。

中国では鯉は出世魚として重んじられてきたという歴史があり、「鯉」=「出世」というイメージが、日本へも伝わったんだそうです。

知ってました?

どうして端午の節句に鯉のぼりを飾るのか、
考えたことなんて、今まで一度もなかったような気がします。
日本を離れて、余計に、日本の文化や行事に
憧れを持つようになったとでもいうのか、
どうして?と考えることが増えました。
深く考えずに過ぎてきたことが、いっぱいあるような気がします。

CLICK★↓Please
カワイイ☆ブログランキング5.gif


18 : 07 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<市場にて、揺れる気持ち | ホーム | くつろぎの場所>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://harunatsuakifuyu.blog18.fc2.com/tb.php/180-8d83f02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。