スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
From台湾 最後の更新
2008 / 06 / 23 ( Mon )
                   引越し準備


昨日台北はこの夏最高の36,8℃を記録し、いよいよ台湾の夏も本番という感じ。
外を10分も歩けば体力消耗、夜はクーラー切れると寝苦しくて
睡眠不足だし、ハルママ★もさすがにちょっと疲れてきたけど
なんと言っても引越しまで後2日、最後体力勝負!もう一頑張りするしかありません。
ハルパパ☆はずーっと不在だし家にいる間は引越しの準備で
ハルを放ったらかし。毎日退屈ぎみの写真のハルさんです。


                      ↓↓↓ こりゃ暇で完全にふてくされてんな。
                       


                         引越し準備②



                    ごめんよ~日本に帰ったらいっぱい一緒に遊ぼうな。


さて、あさって引越し、明日の夜からホテル暮らしということで
台湾からの更新は今日で最後にしようかと思います。
引越しを終えた後の数日は最後の台湾を満喫できればなーと。
そして30日にいよいよ台湾を離れます。
台湾を離れる時はどんなに感傷的になるだろうかと思っていたけど
こんな風に書いていてもやっぱり実感ゼロで、
寂しくなるのは案外もっとずっと先なのかな。
丸5年の台湾生活、そしてこのブログで細々と書き綴ってきた出産後の3年。
毎日書きたいことで溢れていました。
それは人にとっては些細なことでたわい無いことかもしれないけれど
ハルママ★にとってはとても大切で、
イライラしたり喜んだり怒ったり笑ったり、たまーに泣いたり、
忙しくも充実した日々でした。

今は次へ行こう!っていう気持ち。
台湾とのお別れはちょっと名残惜しくて寂しいけれど
でも何のわだかまりもなく、清々しい気分で次に行こうって今は思える。
ほら、あーやっと別れられる!なーんて嫌いになって離れるよりは
大好きなまま別れるほうがやっぱ幸せじゃありません?
恋愛と一緒(笑)ってそれは個人的な価値観・・・

ということで次の新天地、上海のことも好きになれればいいのになぁと
今は思います。このブログは台湾生活の終わりとともに終了と思っていたけど
(ハルも3歳になってキリがいいし)
上海からの更新、楽しみにしてるね~と多くの人に言ってもらえたので
(誰もハルママ★がブログをやめるとは想像しないらしい・・・)
とりあえず、このまま続けようと思います。なんと言ってもハルママ★のことだから
上海行ったらまた書きたいこと、いろいろでてきちゃいそうだもんね。

ということで、いろんな意味をこめて、皆に、台湾に、謝謝!


                          またお会いしましょう~☆★☆


                                  @台湾  ハルママ★




スポンサーサイト
23 : 43 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
宝物
2008 / 06 / 20 ( Fri )
                  宝物


アルバムをいただきました。
お友達一人一人の写真とメッセージ、
それから台湾の思い出ぎっしりの内容。
分厚いアルバムなのに入りきらなかったということで
なんと別冊つき!ありがと~。
5年もいたので写真の数が多くて超迷惑かけちゃいました!(笑)

写真は現像してるし自分でもアルバムはつくってるけど
こんなに台湾の思い出がコンパクトにぎゅっとつまったものは
どんなに頑張っても自分一人ではつくれません。まさに宝物、大切にします。

協力してつくってくれた皆、
それからとりまとめてくれたミウママとめいなママ、
ほんとありがとねー!!!

さて、今から会社の送別会だ、行ってきます。

18 : 09 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
あの頃の名残
2008 / 06 / 19 ( Thu )
                    あの頃の名残


引越しのため家を整理してたら出てきます。
消毒用のアルコールと大量のマスク。
そう、あの頃の名残ですよ。
ハルママ★一家が台湾駐在になった2003年春、SARSの猛威。
2003年3月に結婚式を挙げ、そのまま台湾に一足先に渡ったハルパパ☆。
その後遅れること1ヶ月、5月頭にはハルママ★も台湾に渡るはずだったのだが
その1ヶ月の間にSARSの感染はどんどん拡大し、
とうとう台湾への渡航延期勧告が出されハルママ★は足止めをくらった。
思い返せば全く幸先の悪いスタートだった。
終わりが見えると良いことばかりだったように思える台湾生活も
よくよく考えるといろいろあった訳・・・(笑)

渡航延期勧告が解除されると即台湾に渡った。(さすが新婚!爆)
でも子供がいる人はみ~んな日本に帰っていて
新竹に残っている奥さんってほとんどいなかったんだよな~
そりゃそうだ。今の自分だって同じようにする。
選択肢がある限り、出来る限り子供にとって安全な方法をとるのが
普通だとハルママ★は思っているから。

よく原因が分からない感染症とか天災とか、今は一番怖い。
今後もそういう可能性は永遠にある訳で
誰も明日地震が起きるかも・・・なんて思って暮らしてる訳じゃないところが
本当に怖いと思う。

今台湾では子供の間で腸病毒という病気が流行している。
先月ぐらいからちらほら聞いていたけど先週ぐらいから
ニュースでもトップで報じられたりしていて、死者も数人出ている。
手洗いをしっかりさせるぐらいしかないんだけど
迷いに迷った末、昨日最後のスイミングもやめておいた。
一緒に行ってるお友達も同じく。
最後お友達と一緒にプールで泳いで、先生にも挨拶してって
きちんとしたかったのに中途半端な感じで終わってしまって
残念で仕方ない。こういう時どこまで神経質になるべきなのか、
実はほんとよく分からないんだけど
やっぱり引越しやらいろいろ控えた今は健康管理が第一優先。
子供さんをお持ちのママさんは、こういう時皆、どういう判断をするんだろうか。
12 : 16 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
おしゃべり
2008 / 06 / 18 ( Wed )
              最後のおしゃべり



経国路と民權路の交差店辺りにちょっといい感じのCafeができてるんですよ。
もうつくってる時からチェックしてました。
新竹には喫茶店って感じのお店は意外にたくさんあるんだけど
Cafeって呼べるようなお店はないんだよな~。センスも微妙だし~(笑)
前から行ってみたかったんで昨日は台湾人のお友達と
こちらで最後の言語交換、っていうかおしゃべり。

もうなんだかんだ2年ほど続いてる言語交換だけど、
その間にメンバーは変わって今の彼女で3人目。
言語交換ってきちんとお金を払ってしてるわけじゃないし、
基本ゆる~い感じだからよほどじゃないと続かないんだよね。
毎週決まった時間にきちんと約束守ってもらうのも
日本人だったらそうと決めた以上当然だけど、台湾人にとってはこれが難しい。
しばられてる、拘束されてる感でもあるんかしら。

それが今の彼女は違う!
約束は忘れないし、きちんと守ってくれるし
都合が悪くなりそうな時は前もって連絡くれるし。
それより何より話しててとっても楽しい!
日本人同士もそうだけど相手が台湾人でも同じで
やっぱり話が合う合わない、気が合う合わないってあるのよね。

スッチーの彼女はハルママ★よりちょっと年上だけど
さすがに見た目もすんごく若くて知的で可愛くて、話も面白くて
とても楽しかったな~。ハルママ★の中国語よりも彼女の日本語の方が
上だったからいろいろ教えてもらいやすかったし
言語交換っていうかたいもんじゃなくて
その日話題になった(日本人同士話すことと、さほど変わらない話題)
ことをテキトーにしゃべってるって感じでした。

ハルママ★は最近正直言って全然勉強してなかったんで
中国語はハルを出産する前ちょっと頑張ってた時から全然向上してません。
さすがに聴くのはだいぶできるようになった気もするんだけど
でも、もう在住5年なんて恥ずかしくてなかなか言えないな。
上海行ったら

あら~ハルママ★さん、台湾で5年ですか
それなら中国語ぺらぺらですよね


って言われちゃうのも当然のことなのだ・・・。誰だってそう思うさ。
地道に努力を続けるってなんて難しいんだろうって思う。
上海行ったら台湾と同じ中国語といえども、また表現のしかたが違うし、
文字も繁体字から簡体字に変わるんで心機一転、心新たに
やり直したいと思います・・・。

そうそう、言語交換をこうやって続けられたのも
一緒にやろうよって誘ってくれた友達のお陰。
(日本人2、台湾人1でやってたんで)謝謝ね☆

あっCafeの方は雰囲気はよかったですよ~。
ここはどんなパスタを出すんだか。ちゃんとアルデンテかしら。
新竹でも美味しいパスタが食べれる素敵なCafeがどんどんできるといいのにね。
14 : 09 : 12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
日常
2008 / 06 / 17 ( Tue )
           市場の風景



おばちゃん写真撮っていい?って聞いたら
こんな年寄り撮ってどうすんの~ってすっごく恥ずかしそうな顔。
市場って朝が早くて昼前にはお店閉めちゃうところが多いんだけど
このおばちゃんのお店だけは夕方近くまでやってんの。
朝早くから毎日働いてるから、たまにおばちゃんがいないと
今日は具合でも悪いのかしら?なんて気になったこともあったな。
ちょこっと日本語話せるおばちゃん、優しくて和む存在。

すっかり市場でのお買い物に慣れたハルママ★だけど、
こうやって写真撮ってみるとなかなか味のある風景ですな。


           市場の風景②市場の風景③
           市場の風景④市場の風景⑤


最近真夏は日本に帰省してるからそうでもないんだけど
市場の買い物が一番きつかったのがハルを出産して7月に台湾に戻ってきた頃。
ハル4ヶ月。ベビーカー押して真夏の買い物。あれは本当にきつかった。
今では二人で歩いて行って、軽い荷物はハルに持たせて・・・
市場で買い物してるからかどうかは分からないけど
野菜や果物の名前を覚えるのはとっても早かったな。
そして今でも野菜大好き。
まだ離乳食なのに市場のおばちゃんに勝手に
果物食べさせられてたり、気付いたらブロッコリーつかんで
くわえてたのも、今じゃ良い思い出☆

今日はしっかりマンゴーとライチも買ってきましたよ~♪♪♪

            
            市場の風景⑥


すぐに一番!一番!甘い甘い!おいしい!
大声で言ってくる果物屋のおじさんのお店。
写真を撮るよ~と言うといつもの勢いはどこへやら。

帰り道、肉まん買って、汗だくになりながら
スタンドでジュース買って、そんな普通の日常もほんと、おしまい。
こんななんてことない風景が見れなくなるのが実は一番寂しい。
14 : 03 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ありがとうございました
2008 / 06 / 13 ( Fri )
             青磁



この5年間で何度も何度も人を見送り送別会に参加してきました。
自分も駐在員の家族である以上、いつかここを去らなくてはいけない訳で、
その「いつか」は確実にやってくる、そう分かってはいたけれど
いざ自分の番となると本当に実感が湧かないものです。

今日はそんなハルママ★の送別会を開いていただきました。
皆に言いたいことは山のようにあって、
考える必要もなくいろいろ溢れてくるのだが、
上手に伝えるのは難しいものです。
口では上手く言えなかったかもしれないけれど
ここで皆と出会えて、これからもつきあっていきたい人、
大好きな人がたくさんできて、それが一番嬉しい。
人との出会いで自分の人生がこんなに充実するんだ、と
知った5年間でもありました。

今日集まってくれた人だけでなく、これまでここで出会った人、
皆に言いたい。本当にどうもありがとう。



                  送別会①


今週はハルが体調悪かったのでわりと大人しく過ごしていたため、
久しぶりに皆と会って大はしゃぎのハル。送別会中のひとコマ。


                  送別会②


                     笑いがとまらないのだ。

きちんとしてほしいのに、ハルママ★の言うことをちっとも聞かないので
人前で激怒してしまう場面も・・・。いや~お恥ずかしいわ。

そうだ、送別の記念の品をいただきました。
写真の青磁の茶器!
この間、陶器の街、鶯歌に行きそびれたんだけど
行ったら絶対立寄りたいとチェックしていたお店安達窯のものでした。
鶯歌はそれこそお店がひしめいているのに指定した訳でもないのに
ここのお店の茶器を選んでくれるなんてさすが!
どうもありがとう~大切にしますね。

皆とはまた会えるから寂しくないと思っていたけど
自分が自然体でいられる居心地のよい場所を離れなくてはならないのは
やっぱり寂しいなー。
20 : 38 : 59 | EVENT&PARTY @台湾 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
大人の台北ツアー ☆SPA編☆
2008 / 06 / 12 ( Thu )
                 SPA台北


大人の台北ツアーSPA編はアップされないのかしらん?
・・・と思っていた人はまずいないだろうけど(笑)
台北でSPAと呼べる場所に行ったのはたった2度目なので
せっかくだから、やっぱりアップしておきましょう。

肯園

遠東国際大飯店(ファーイースタンプラザホテル)40階に入っている
雲天芳泉(The Horizon Spa)と同系列の人気SPA。
平日でも予約必須!ってことで数日前に予約は済ませていました。
前日には確認の電話が入り、前日夜9時以降にキャンセルすると
キャンセル料が1000元発生するとのこと。えらく厳しいのね~
しかも時間に遅れたらその分マッサージの時間が短くなると
念押しされちゃいました。もー時間や約束にはきっちりしてる日本人よ!
安心してちょうだいっ!などと思っていたのに
ランチでしゃべりすぎで気づけば時間ギリギリ~。
おまけに嫌がらせのようにどしゃぶりの雨!
ランチしていた馥園からは徒歩でも10分足らずということで
タクシーに乗るわけにもいかず、大雨の中小走りで向かったのでした。

日本人の面目を保ってなんとか予約時間ぴったりに到着!
は~よかったぁ~。ずぶ濡れでしたがね・・・(笑)

コースはいろいろあって2時間受けたいところでしたが
お迎えの時間17時、新幹線の時間が16時過ぎ、
そう逆算していくとやっぱりちょっと時間的に厳しいよね、ということで
とりあえず一番短い90分のミニ集中型トリートメントを受けてみることに。

最初にカウンセリングがあって自分の体調や気分に合わせて
アロマオイルを選べるんだけど、すごくたくさん種類があって
とてもじゃないけどゆったり選んでられない!
ぱぱぱっと選び、さささっとシャワーを浴び、
マッサージのお部屋に入りました。(お部屋は友達と別でした)
ハルママ★は以前、雲天芳泉で受けたスゥェーディッシュ式のマッサージが
弱すぎて全然だめだったので今回は強めでお願いしました。
後は上半身中心か下半身中心かも選べたんだけど
極度の肩こり症のハルママ★は迷わず上半身!

ホテルじゃないからお部屋は雲天芳泉のようなゴージャス感はなくて
マンションの一室で受けてるかのようなアットホームな感じかな。
まぁくつろげるっちゃくつろげます。
ちょっと前までは雨が恨めしかったけど、マッサージを受けながら聞く
雨の音は悪くない♪(ゲンキンなもんで)
マッサージをしてくれた女性も感じがよくてなかなかよかったです。
ただカウンセリングや着替え、シャワーなんかも含めての90分だから
やっぱりちょっと物足りないかな~。
このSPAではチベットのシンギングボールを使ったトリートメントが
ウリなんでそれも体験してみたかったし。
でも贅沢言ってられません!
SPAを受け終わったらそのまま台北駅に直行!
無事17時のお迎えに間に合うように帰って来れました。

こんな風にダッシュで台北に遊びに行けるのも新幹線が開通したからこそ。
4~5年前は週に2度も、あの爪が青くなるほど冷房が効いた
ものすごく疲労感に襲われるバスで台北まで
中国語の授業を受けるために通っていたのです。渋滞に巻き込まれたら
台北から新竹まで戻ってくるのに3時間ほどかかったこともあります。
その時のことを思えば今はほんと天国!
しかも新幹線の料金だって平日に乗車すれば台北まで
たったの200元ちょっと(700円ほど)と台鉄とほとんど変わらない値段です。

ハルが幼稚園に行けばもっともっと気軽に台北に
出かけられる機会も増えただろうに、
そして子供を交えてのつきあいだった友達と、
子供ヌキでの時間ももっともっと過ごしたかったと
今はやはり残念で仕方ないけれど、
この1ヶ月ほど追い込みとばかり、たくさん遊びに行けたし
贅沢もたくさんさせてもらったから満足しています。

17 : 05 : 05 | お出かけ☆ @台湾 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
小休止
2008 / 06 / 11 ( Wed )
                    小休止


心配していたことが起きてしまいました。
ハル昨日の朝っぱらから発熱。その前日にいつもの咳をし始めたので
あー、これはまずいかも、明日辺り熱出すかも。
ってちょっと覚悟してたら案の定ビンゴ!
咳をして→痰がからんで→そして発熱、というのが最近のパターンです。
今年に入ってからこのパターンで毎月病院に行ってるのだが
先月はナシ。あー暑くなってきたらさすがに大丈夫なのかしら
と思っていたんだが関係ないのですかね。

今回も速攻病院に行き、いつもの通り「喘息」と言われ、
ただ風邪ではないからか?薬飲んだらすぐに治まって熱もさがるんですよね。
なので今日はもうすごく元気です。
だけどスイミングはやめておきました。体力使うしね。

最近予定をつめつめにしていたんだけど、でも
ハルが熱出したり調子悪くなったら、そんな予定も全部狂っちゃうな
って、子供ができてからはいつも頭のどこかでそんなことも予想しているので
実際そうなった時は気持ち切り替えて
あー今日は自分も小休止!小休止!って思うようにしています。
しかし昨日は陶器の街、鶯歌(イングー)に行く予定だったので
さすがにちょっと残念だったな~。

小休止なんて言っても今は家でもやることが山積み。
一日予定がないと、どうもメリハリつかず
今日もダラダラと片付けをしています。
今日で引越し2週間前。2週間前ってけっこうヤバイと思う反面、
後2週間もあるな、なんて思ってしまうのがハルママ★の悪い癖。
どうせ最後追い込まれていっぱいいっぱいになってるの
見え見えなんで、さて今からぼちぼちやりますか!
15 : 53 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
台湾人の買い物スタイル
2008 / 06 / 09 ( Mon )
                    台湾人の買い物スタイル


昨日は端午節。端午節を過ぎると暦の上でもれっきとした夏。
いや、今日はほんとに暑い。お昼ちょこっと外に出ただけで朦朧としてしまった。
そう思うと土曜のフリマは天候に恵まれたなぁ。
雲が広がるかなり怪しい天気だったけどなんとか雨には降られなかった。
(ちょこーっと、ぽつぽつきたけどね)
湿気も高く、風も全くなかったので相当汗かいて疲れたけど
皆丸一日かなり頑張ったよね!いやーほんとお疲れ様でした。

そして、その肝心のフリマ、今回はこれぞ台湾人の買い物スタイルでしょ!
っていうのを存分に身をもって味わわせていただきましたよ、えぇ。
考えてみれば前回、語学学校内でのフリマが相当おかしかったの。
だって一度たりとも値切ってこなかったからね。一体どうした台湾人!って思ったもの。
拍子抜けしてハルママ★達は
案外値切ってこないよね~フリマなんて慣れてないからじゃない?
と、正直、かなり甘く見てた。

前回の客層は学校内ということで学生さんとか年齢層が低めだったのに対して、
今回は巨大マンション群内でのフリマ。住人は子供もいるファミリーが多い。
ということでお買い物に来てくれたのは圧倒的に主婦が多かったのですね。
主婦はやっぱり、しっかりしてはります。
安いからと言って余計な物をついつい買ってしまうのは若い証拠(笑)
歳をとるとシビアになり、よく言えば賢くなるんです。(もちろん自分も含め・・・爆)

9時半から準備を始め10時ぐらいからぼちぼち開店するやいなや、
がんがん人が来ました!そしてがんがん値切られました!

台湾人は安いと思っていても決して「安い」なんて口に出さない。
とりあえず値切る。値切って買う。どれだけ値切って買えたかどうかが重要なんです。
これはもう文化というかレジャーとでもいうか。
値切るとは中国語で「殺価」と言うのだが、いやほんと皆、
今回は台湾人の値切りにやられてた。でもこれぞフリまでしょ、台湾人でしょ!
って感じで実はハルママ★は前回よりかなり面白かった。

例えば30元のものを2つ買ったらじゃあ50元よねって
もう当然のごとく50元しか渡してこないの。そこで60元ですけど?
なんて言おうものなら、あなた何けちなこと言ってんの!って一喝されそう・・・

後はこれ、100元でいいでしょ?なんて値段勝手に決められたり、
これとこれ買ったからこの靴下おまけにちょうだいね、とか言ってきたり。
だから勝手に決めるのはやめてってば!と思いながら少し台湾人の勢いに
押され気味だったかも・・・。

日本で買ったの?でもこれMADE IN CHINAって書いてるけど?
って言われたり。そこを突っ込むんですかって感じなんだけど。
とにかくあれこれ聞かれたり言われたりして相当接客らしきことをした。

似合う?顔映りどう?太って見えない?とか・・・笑
この人たち、百貨店でお買い物するのと同じノリだな。
汚れもものすごくチェックしてきて、こっちも気付いてなかったような
シミを発見されたりもした。面倒になってその商品はあげる!って言ったら
かなり喜んでた・・・笑

でも台湾人の人たちは外への憧れが強いのでインポートものには
本当に弱い。(ハルママ★もそうだけど)
ラルフとかナイキとかGAPとか分かりやすいインポート商品は
値切られることもなく、あっさりとがんがん売れていった。
そもそも、ほんの一部の商品をのぞきALL1折(90%OFF)以下の値段設定よー。
元値考えたらこりゃ破格の安さだな・・・というのもたくさんあった。
ハルの洋服は状態もよくって思い入れの強いものもあったので
どうしようかなーと思うものもあったけど、そういうのは
仲の良い友達がまとめて買ってくれたので嬉しかった♪
知ってる子が着てくれるほうがやっぱり嬉しい。

もう使い切れそうにない缶詰も持っていってたくさん買ってくれた人には
おまけであげたりしたら、相当喜んでくれた。
写真のような買3送1(3つ買ったら一つ差し上げます)というのも
台湾のポピュラーな売り方だ。とにかくちょっと得した気分を味わうのが
台湾人はお好き。
今、冷静になって考えてみれば今回こそ、最初の値段設定を
高くしとくべきだったのよね。

でも、なんだかんだ言ってお陰様でかなり要らない物を処分でき、
終わってみれば前回より売上もはるかに良かった♪♪♪
ジャケットも150元で持っていかれて、あぁ~って思ったりしたけど
150元ってよく考えたら500円ほど。
一生着ないものが500円で売れるなんて上出来じゃないか!
台湾人の人とも最後にたくさん交流できて本当によい思い出になった。
値切ってくるけど皆、嫌な感じじゃなくて
最後には一緒になって他の人に商品をすすめてくれたり
いつまでも居座っておしゃべりしていく人もいた。
やっぱり人との触れ合いはすごく楽しくって、
生き生きとした時間を過ごせてよい。
もう台湾で皆とフリマを一緒にすることはできないけど
2回もこんな機会に恵まれて、最後の打ち上げもすごく楽しくて感謝してます。

言うまでもないけど、皆にアドバイス・・・
引越し前のフリマ、かなり良いよ!笑


18 : 03 : 40 | about TAIWAN | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
☆お知らせ☆
2008 / 06 / 06 ( Fri )
今日は大人の台北ツアーの後半、SPA編をアップしたかったのですが
明日再びフリーマーケットを行うため、さっきから準備でいっぱいいっぱいです。
引越し前のフリマ、すごくラッキーです☆★☆
前回の売れ残った物をそのまま放置していたので
準備もそんなに必要ないかな~と思っていたのに
これがやり始めるとまたけっこうハマッてしまうもんで・・・。
それにしても物が多い。果たして一度で持っていけるのかしら。

日程は明日の午前10時ぐらいから、
日本人が多く住むオランダ村内にてやっております。
お時間ある方は遊びに来てくださいませ。
今回は台湾人の方々も出店するらしいので
どんな物が並んでいるのか見るのも楽しみ~☆
しかし前回は室内だったんだけど今回は外!
どうか、かんかん照りな天気ではありませんように。
雨で中止!なんてことになりませんように。
23 : 36 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大人の台北ツアー  ☆ランチ編☆
2008 / 06 / 05 ( Thu )
                   フーユエン


子供たちをあずけた後は、もちろん新竹高鉄(新幹線)駅にダーッシュ!
さて、子供がいないとなれば、子供がいたら行けないor連れて行きたくない
ところがいいよねぇ・・・とハルママ★達がランチの場所に選んだのは馥園

辿り着くまでにちょこっとだけ迷っちゃったんだけど
こんな有名なレストラン、聞けばすぐに分かるだろうと思ったのに皆案外知らないの。
で、結局郵便配達のおじさんに行き方聞いて解決。
しかし、このたたずまい・・・普通近所にこんな建物あったら皆知ってるよねぇ・・・?



                   フーユエン②


立派な門です。すごい雨の中、友達と根性の撮影(笑)
だって建築物自体が評価されてるんだから
これは頑張って撮っとかなきゃ!って思って。


                    フーユエン③


店内もゴージャス~!!アンティークや芸術品もたくさん展示されているようです。
やっぱり子供なんて連れてきたくないな、こりゃ。
開店したばかりの時間に行ったのでまだ他にお客さんも見当たらず、
ちょっと雰囲気に圧倒されひそひそ小声で話しながら席につくハルママ★達。
(まぁそれも最初の一分ぐらいでしたがね)

お料理はコースのみですが女二人だと大皿料理より断然ありがたい。
夜はお高いけどランチはまぁ手ごろな値段からあります。


            フーユエン④フーユエン⑥
            フーユエン⑤フーユエン⑦
            フーユエン⑧フーユエン⑨


*野菜サラダ
*海老とゆりねの炒め
*フカヒレの八宝スープ仕立て
*鶏のステーキレッドカレーソース
*大根モチ
*デザート 果物

特筆すべきは中華でありながら西洋式スタイルだということ。
フォークとナイフでいただく中華は初めてですね。
烏龍茶が小さなティーカップに注がれるとちょっと違和感☆
まぁ美味しいけど特別感動するほどではない。ランチを食べてみて、
また高いお金出してでも夜、食べに来たいとまでは思えなかった。
友達も同じ事を思ったらしく、やっぱり雰囲気代と名前かねぇって。
この間の食養文化天地と同じぐらいの値段だったけど
味もあちらの方が感動は大きかったなぁ。

次に予約していたSPAの時間までまだまだあるな・・・と
思っていたのに気付いてみれば予約時間も目前!
いやぁ話に夢中になっていたわ。急いでフルーツを押し込み店を後にしました。
18 : 08 : 02 | 台北グルメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
初めての一日保育
2008 / 06 / 04 ( Wed )
                  一日保育


昨日は台湾で初めてハルを一日保育に預けてみました!
ハルを日本で出産して4ヶ月の時こちらに戻って来て以来、ずっとべったりの生活。
日本に帰国すれば実家の両親にあずけまくって出かけるハルママ★も
こちらでは基本ハルを置いて外出なんて美容院に出かける1~2時間とか
夜の映画とか、あっ、一度だけホテルでの下午茶(アフタヌーンティー)に
行ったことあるけど・・・振り返ってみれば3年間でそんなもん。
だからと言って不満を持っていたわけではありませんよ。
耐えられなかったらきっと自分のことだからさっさと幼稚園に入れてるだろうし、
なんだかんだ言って今しかないハルとの「べったり生活」
嫌いではなかったんだと思います。

それでもイラっとしてしまうことも、もちろんあります。
ハルママ★はやっぱり「大人の時間」はどうしても捨てきれないし、
ゆったり楽しみたい時間にギャーギャー泣かれたり大騒ぎされると
自分勝手ですが静かにしてくれ!もーーーー!と思う。
すいません・・・母になっても大人になりきれないんです。自分が大事なんです。

そんで今回「大人の台北ツアー」に行こう!という話が出たとき
思い切って一日あずけてみよう!と思いました。
お友達が週に2度行ってる保育所は一日だけでもあずかってくれるということ!
しかも他に数人日本人の子が来てるということも分かって
お友達も一緒なら大丈夫かなぁと思ったのです。
さっそくハルパパ☆に相談してみたら「どんどんあずけたらいいやん」とあっさり。
ハルパパ☆もはっきり言って子供ができても自分の時間を
すごく大切にする人なので(たまにイライラするが結局自分も同じタイプなので
理解してしまう・・・)その辺のところには当然理解あります。

初めてのスイミングの日、けっこう号泣したので泣くんだろうなぁと思っていたのだが
幼稚園というところに憧れもあるみたいで、朝からノリノリのハルさん。
先生も慣れたもんで、ハルママ★が名前や電話番号を記入している間に
さーーーーっと奥の方に連れて行ってしまいました。
保育所はとても清潔で先生の感じもよかったし、
何よりいつも友達が利用しているところだから、安心してその場を後に。

子供をあずけてる間は気になって仕方なくて、結局子供のことばかり考えてしまう
というのはよく聞く話ですが、あずけると決めた以上、ハルママ★に限っては
そんなことは全くありません。そりゃ前の晩に新しいリュックに
着替えとタオルとエプロンをつめて準備したら
ハルとのべったり生活も案外もうちょっとなんだなぁ、大きくなったなぁと
少し感傷的にはなったが、それはそれなのだ、ハハハ。

初めて預けるというのに9時から17時とたっぷり8時間。(鬼?)
いつも15時までのお友達も2時間延長して一緒です。
17時ぴったりにお迎えに行ったら、めちゃくちゃ笑顔で出てきました。
写真のオババ(なぜかそんなニックネーム)にすっかり懐いたみたいで
ちゃんとご飯も食べたしお昼寝もしたし、すごく楽しかったらしい・・・!
先生が書いてくれた日誌を見たら

「適応力とてもよい。今日は中国語と英語の単語(動物)を勉強したけど
友達と一緒に熱心にやっていた」

と書かれていた。へぇ~。
他にもお絵かきしたり動物のビデオ見たりいろいろしたらしい。
帰るときもタクシーの中で「おーばーば!おーばーば!」と連呼しながら
ノリノリのまま。家では幼稚園での出来事を

ハルくんね、ハルくんね、おやつの時間の時、豆乳?
あれちょっと臭かったけどちゃんと飲んだんだよ

ハルくんお昼寝のときなかなか寝ないから先生にシーーーー!って言われてん

だのいろいろしゃべり続け、夕飯をモリモリ食べて
昼寝を2時間もしたのに21時半には、こてっと寝てしまった。
とにかく楽しかったようで、幼稚園に通い出してもこんな様子だったら
どんなに良いだろうと思った。やっぱり子供が楽しそうにしてくれてるのが一番嬉しい。
あずけて遊びに行って、号泣されたらそりゃこちらとしても
辛いし罪悪感でいっぱいになりますからね。
お陰でハルママ★も大人の台北ツアーを満喫できたし
思い切ってあずけてみて、ほんとよかったと思える一日になりました。
10 : 43 : 52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
再見の季節
2008 / 06 / 02 ( Mon )
               紫陽花


梅雨空とでも言いましょうか、すっきりしない天気が続く中、最後の日本人会へ。
3ヶ月に一度開かれるこの会に参加するのも今日が最後。
新しく入会する人がいればハルママ★みたいに退会する人もいる。
最後に簡単な挨拶をと席を立つと
頑張ってぇ~!と、かあな嬢から声援が。もぅ可愛すぎっ。
挨拶でもすれば、ちょっとは実感湧くのかなと思っていたけど全然。
淡々といつものように時間は過ぎ、あっ気なく終わってしまった。
まぁこんなものでしょう。しかし最後と言うのに写真の一枚撮るのも忘れてたわ↓↓↓


そういや6月~7月にかけて台湾は卒業シーズン。
あちこちで再見が聞こえるさよならの季節なのだ。
22 : 48 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
表情
2008 / 06 / 01 ( Sun )
                  表情


この表情の先にあるものは・・・・・・・・?





                         ロボット


                             ロボット(^^ゞ)

この意味不明なロボット展は新光三越前で開催中(笑)
このロボットは夜になったら動くねんで~
そんで夜になったら悪い子のところにピンポーンって来るねんで~

というのが今一番効く・・・笑

さて、今日から6月。引越しは25日に決まりました。
その後、数日ホテル暮らしして30日には台湾を離れます。
泣いても笑っても?後1ヶ月。とりあえず明日は最後の日本人会だ!
22 : 36 : 05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。