スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
最後の台北食い倒れツアー③ ~九番坑にて最後の宴~
2008 / 07 / 11 ( Fri )
                



いよいよ台北にて最後の宴。ハルママ★がずーっと行きたかった九番坑にて。
古い雑居ビルの2階にある隠れ家的なお店。
夜は同じ会社のSさん夫婦が結婚記念日という大切な日だったにも関わらず
合流してくださってさらに賑やかに。
お料理は一人750元で9品、すべておまかせでお願いしちゃいました。
このお店は30年ほど前の台湾をイメージしてるのでなんと乾杯はグラスではなくお椀で~!



               


おまかせにしちゃうと何が出てくるかそれはそれで楽しみでした。



               角荷


おまかせと言ったものの絶対食べたかったのはこのお店の封肉
接客してくれたおかみさんに聞くと、これは看板メニューだから必ず出すということ。
丸一日かけて煮込まれた豚肉はぷるっぷるで、運ばれてきたときも揺れっぱなし(笑)
そんなに油っぽくもなく、とろとろでほんと、絶品でした!

                


                            マナガツオの甘辛ソースがけ


                


                                       瓜とミンチ

ご覧の通り見た目も美しく、あっさりめでちょっと上品なお味。
おかみさんに台湾料理なの?と聞くとれっきとした台湾料理だって。
このお店のおかみさん、お客さんとつかず離れずの距離を保ってていい感じ~。
日本に住んでいたことがあるらしく日本語もぺらぺら。
軽く冗談を交わしながらの接客に心和みました。
日本人が常連客として通うのも納得だわ。
子供も大好きみたいでハルはおかみさんにご飯を食べさせてもらってました。
台湾では子供をレストランに連れて行っても嫌な顔ひとつされず、逆に
店員さん達が食事中に子供を抱っこしててくれたりするのは
よくよくあることで、なんら珍しいことでもないんだけど
ご飯を食べさせてもらうなんてさすがに初めてだったわ(笑)


                 


この日、ハルパパ☆は美味ぁ~!を連発。9品中6品は叫んでいましたね。
いやしかし、ほんとにこのお店のメニューはすべて外れなし。
しかもお料理がいい感じにスローペースで出てくるのでお酒をまったり楽しめるんです。
気の置けないメンバーで紹興酒を飲みながらくつろぐ時間は最高に楽しい。


                 


最後はお豆腐のサラダであっさりと。女性陣に大好評☆




                   


お酒を愛するオーナーは元インテリアデザイナー。
ということで、店内も独特のいい感じの雰囲気にできあがってます。
結局ここでも飲んで食べてしゃべって・・・気づけば3時間以上もの
時間を過ごしていました。おまけに皆さんにはごちそうになってしまい・・・!
最後の最後まで楽しい時間をありがとうございました。
また皆でお酒を飲めるのを楽しみにしています♪

台北最後の夜にすっかり満足し、残すところ台湾滞在も後一日、
というところでハルが発熱。引越し前からバタバタと振り回しすぎたので
かなり疲れていたと思います。大人の都合、というかハルママ★の
都合で動きすぎていた上に引越し後はホテル暮らし。
寝つきのよいハルもなんだか興奮して毎夜就寝時間もすっかり遅くなってしまい、
睡眠不足にもさせていたと思います。最後の日は元々なんの予定もしていなかったので
ホテルに缶詰でした(笑)ハルをホテルで一日寝かせつつ
ハルママ★はマッサージに行ったりしてのんびり。
台湾最後の晩餐はなんとYummyで外帯(お持ち帰り)してホテルのお部屋で!(笑)
それでも、夫婦共々もう何の心残りもなし・・・という感じでした。
次の日にはハルも元気になって帰国!
あそこでもう暮らすことはないとは今でも信じられないけれど
ハルママ一家にとっては大切な場所になったことは間違いありません。
またいつか家族で再訪できることを楽しみにしつつ、
これからの台湾情報は皆のブログでチェックさせていただきたいと思います。




スポンサーサイト
11 : 20 : 16 | 台北グルメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
最後の台北食い倒れツアー② ~茶芸館 紫藤盧~
2008 / 07 / 10 ( Thu )
              


もう一年以上も改装のため休業していた人気茶芸館紫藤盧
6月再開予定との噂もあったので飲茶ランチを終えた後、
お店に直接電話を入れてみたところなんと営業を再開したところ!
もうこれは行くしかない!ってことで圓山ホテルから全員でタクシーに乗り込み
直移動~。しかし席はあるのか?ということにはたと気づき
再度電話を入れてみたところただいま満席です、と。
そう言われてももう着いてしまいそうだったのでそのままお店に向かいました。

再OPENの紫藤盧は以前からの常連で再開を待ちわびていたかと思われる
台湾人でいっぱい~。が、ちょっと待っていると運よく席が空き、
のんびりできそうな畳のお部屋に陣取ることができました!ほんとラッキー☆

            
               


この日のお茶師はハルパパ☆の仕事のよきパートナーの彼!
(顔出しOKだと言う彼には写真の許可をいただいてます・・・がほんまによかった?笑)
お茶もマニアックなほどにいろんな種類があって選べな~い!という感じでしたが
やっぱり新竹といえば東方美人茶ということでセレクト。
彼に延々お茶を入れてもらいのんびり過ごしていたのだが、
折りしも外は雨が降り出し、食い倒れツアー一行ののんびりモードを助長。
結局そこで3時間ほどの時間を過ごすことになったのでした。
周りを見渡してもみても、まるで自分の家でくつろぐかのような
台湾人だらけ。あまり人目を気にしなくても良い台湾ならではの、ムード。
早くもちょっと懐かしいです。


                


                   店内は本当に素敵な雰囲気です。



                 


お庭には藤棚があって3月から4月にかけて藤が咲きこぼれるのだそうです。
その時期に台湾に行くのは難しいだろうけどまたいつか
行ってみたい、名前も素敵な茶芸館だなぁと思っています。
10 : 58 : 51 | 台北グルメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
最後の台北食い倒れツアー ~圓山ホテルで飲茶~
2008 / 07 / 09 ( Wed )
                


台湾を去る2日前の土曜日、同じ会社のまるぴんちゃん一家、
そしてハルパパ☆の同期Tさん(前回の食い倒れツアーとメンバー同じく)
で最後の台北食い倒れツアーへ!いやーお付き合いどうもありがとうございますっ!

お店はハルママ★のお好きに・・・という言葉をありがたく真に受け、
勝手に昼、夜と予約を入れちゃいました。
とりあえずお昼はベタに台湾らしいところでランチしたい、
そしてハルパパ☆はこちらのホテルで飲茶ランチをしたことない、
しかもツアーメンバーもまだ!ということで、とても有名な圓山大飯店へ。
写真はホテルロビー。さすが立派!ゴージャス!!
久しぶりに行ったけどこの雰囲気はなかなか他のホテルでは味わえませんな。
個人的には宿泊、というよりは両親やお友達が台湾に遊びに来てくれたら
ぜひぜひレストランにアテンドして、雰囲気を味わってもらいたいホテルでございます。

                     
                      外観はこちら↓↓↓


             


いつ、どこで選ばれたのかは知らないけど世界10大ホテルに選ばれた
とよく旅行のパンフレットなんかには書かれてますね。
ところで圓山飯店で飲茶を食べるとなると
金龍庁というレストランしか思い浮かばないハルママ★だったのですが、
いやいや、圓山で飲茶といえば圓苑だろうとハルパパ☆に言われてしまいました。

金龍庁は広東料理のレストランでランチ時には飲茶がいただけるのですが、
圓苑の方は北方系の点心専門店でした。

そしてハルママ★は圓苑の方を知らなかった・・・!


                      圓苑でオーダーした点心

            
             
             



頼みまくりましたから皆で10品以上たいらげたことは間違いありません。
写真にもある冰花煎餃というお花がパーッとさいたかのように見える焼き餃子も
写真一番左下の紅豆鬆糕という蒸しカステラも、とても有名な一品だそうです。
蒸しカステラは蒋介石の奥様がNYに移り住んでからも旧正月には
わざわざ空輸していたほどの伝説のお菓子・・・だそうだが
そんなこともハルママ★は台湾を去る2日前まで知らなかった。
5年住んでも知らないことがいっぱい!
点心を食べ過ぎて、お腹にもたれるほどモチモチの蒸しカステラを
残してしまったことが今となっては心残り(笑)
あ~中国茶を飲みながらもう一度ゆっくり味わって食べたいなぁ。

ハルママ★が以前行った金龍庁は眺めが良くて広々していたからゆったりできたけど、
この圓苑はちょっと狭くてがやがやしていて、観光客よりも台湾人が多いかな。
だからかどうかは分からないけど口コミ評価が最悪!
(サービスが悪い!と書かれまくってます)でも台湾在住の人なら
そんなに気にならないと思いますよ~。
17 : 40 : 46 | 台北グルメ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
大人の台北ツアー  ☆ランチ編☆
2008 / 06 / 05 ( Thu )
                   フーユエン


子供たちをあずけた後は、もちろん新竹高鉄(新幹線)駅にダーッシュ!
さて、子供がいないとなれば、子供がいたら行けないor連れて行きたくない
ところがいいよねぇ・・・とハルママ★達がランチの場所に選んだのは馥園

辿り着くまでにちょこっとだけ迷っちゃったんだけど
こんな有名なレストラン、聞けばすぐに分かるだろうと思ったのに皆案外知らないの。
で、結局郵便配達のおじさんに行き方聞いて解決。
しかし、このたたずまい・・・普通近所にこんな建物あったら皆知ってるよねぇ・・・?



                   フーユエン②


立派な門です。すごい雨の中、友達と根性の撮影(笑)
だって建築物自体が評価されてるんだから
これは頑張って撮っとかなきゃ!って思って。


                    フーユエン③


店内もゴージャス~!!アンティークや芸術品もたくさん展示されているようです。
やっぱり子供なんて連れてきたくないな、こりゃ。
開店したばかりの時間に行ったのでまだ他にお客さんも見当たらず、
ちょっと雰囲気に圧倒されひそひそ小声で話しながら席につくハルママ★達。
(まぁそれも最初の一分ぐらいでしたがね)

お料理はコースのみですが女二人だと大皿料理より断然ありがたい。
夜はお高いけどランチはまぁ手ごろな値段からあります。


            フーユエン④フーユエン⑥
            フーユエン⑤フーユエン⑦
            フーユエン⑧フーユエン⑨


*野菜サラダ
*海老とゆりねの炒め
*フカヒレの八宝スープ仕立て
*鶏のステーキレッドカレーソース
*大根モチ
*デザート 果物

特筆すべきは中華でありながら西洋式スタイルだということ。
フォークとナイフでいただく中華は初めてですね。
烏龍茶が小さなティーカップに注がれるとちょっと違和感☆
まぁ美味しいけど特別感動するほどではない。ランチを食べてみて、
また高いお金出してでも夜、食べに来たいとまでは思えなかった。
友達も同じ事を思ったらしく、やっぱり雰囲気代と名前かねぇって。
この間の食養文化天地と同じぐらいの値段だったけど
味もあちらの方が感動は大きかったなぁ。

次に予約していたSPAの時間までまだまだあるな・・・と
思っていたのに気付いてみれば予約時間も目前!
いやぁ話に夢中になっていたわ。急いでフルーツを押し込み店を後にしました。
18 : 08 : 02 | 台北グルメ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ほんとに台湾!?念願のお店♪
2008 / 05 / 31 ( Sat )
                   文化天地①


昨日はハルママ★が前々から気になっていて、自分の中の
「ここは行っておきたいリスト」にも入っている食養文化天地
念願かなって行ってきました!
陽明山の山奥にあって、そのアクセスの悪さからなかなか足を運べなかったことと、
予約がなかなかとれないということも聞いていたので、ちょっと気後れして
行きたい想いがありながら伸ばし伸ばしになってたんですよね・・・。
休日は2ヶ月待ち、平日でも1~2週間待ちも当たり前なんだそうです。
台湾でも評判の良いホテルやレストランってなかなか予約をとるのが
難しかったりするんですよ。
それが今回たまたま希望の日にあっさり予約がとれちゃいました!
子供なんて連れて行って大丈夫なのかな?とさすがに心配になったので
聞いてみたところ「歓迎、歓迎」ととても紳士的な声で答えてくださったので
とりあえず一安心。電話の対応も感じがよくて好印象でした。
ということでハルママ★と同じく6月に帰任が決まっている
お友達も交えて期待膨らませ行ってきました♪


このお店はオーナーが日本の懐石料理を参考にしつつ、
台湾独自の素材を厳選して生み出す台湾風懐石料理が味わえるお店です。
広大な敷地の中にあるお店は雰囲気も素敵で、門で予約の旨を伝えると
部屋番号を渡され、静かな道を奥へ奥へと進みます。
ちょっと期待でわくわくしちゃいます。
ということでお料理を写真満載でお届けいたしますので興味のある方はどうぞ~☆
more...
17 : 55 : 59 | 台北グルメ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。